1/3

Rolf Benz ADDIT.
ラインを超える美しさ

曲線と直角、そしてモノトーンな背景にラインを組み合わせて生まれた独創的なデザインながらも温かみを感じさせるラグコレクション、ロルフベンツ「アディット」。ベルリンのデザイナーデュオ、ティナ・ブンヤプラジットとヴェルナー・アイスリンガーは、ソファシリーズの「アディット」で開発した「空間のコラージュ」というデザインコンセプトを取り入れた4種類のタフテッドラグをデザインしました。同名のソファのデザインと質感に完全マッチするこのラグシリーズは、単独でも空間をモダンに演出することができます。踏み心地が快適な12 mm の長さパイルを持ち、ロルフベンツのラグ用カラーから2~3種類を任意に組み合わせることが可能です。リオセル繊維(カラー番号431~450)またはピュアウール(カラー番号131~150)からお選びください。

自然界の良い性質が最大限に生かされているフロアマット

「ピュア・バージンウール」とは、生きた羊から刈り取られる新鮮な羊毛であり、また再生が可能な資源です。この持続性の高い天然繊維には、高品質のフロアマットに要求される性質を全て兼ね備えています。バージンウールは汚れを寄せ付けず、弾力性と吸音性に長けており、化学繊維とは異なり匂いをほとんど吸収しません。このようにバージンウール製のRolf Benzフロアマットは、室内環境に最高の快適さもたらします。またどのような居住空間にも、どのようなインテリアスタイルにも合わせることができます。バージンウール製のRolf Benzフロアマットには、一つとして同じものは存在しません。これらのタフテッドフロアマットでは、絨毯職人がパイル糸をピストル型の手動フックマシンを使用して基布に植えつけていきます。多様なデザインと色調から、お好みのフロアマットをお選びください。すべてのフロアマットは様々な標準サイズ、またはご希望の寸法でご注文いただけます。

デザイン: Tina Bunyaprasit und Werner Aisslinger

自然をそのままご自宅に

環境に良い理由:リヨセル繊維TENCEL®という天然素材は、持続可能な環境のもとで栽培されたユーカリ樹木から作られます。その製造には、化学繊維の製造のときに使われる水量に比べてほんの少量の水が必要とされています。
ご自宅に快適な理由:この天然素材は、シルクのような肌触りと極めて滑らかな表面を持ち、羊毛のように温かく、リネンのように涼しく、そしてコットンよりも吸水性に優れています。これまで天然のセルロース繊維は、細くて短すぎることからフロアマットに利用することが不可能でした。Rolf Benzのフロアマットに使用されているTENCEL®繊維は、従来の繊維より太くて長いため、合成繊維と比べて湿気の吸収と放出に優れ、室内環境を常にバランスのとれた状態に保てる特性を持っています。また繊維本来の保湿力により静電気の発生も防げます。
形は標準サイズの正方形・長方形・円形タイプをご用意しているほか

フォーマットおよびパターンマッチング:ADDIT 7180シリーズのカーペットは寸法150 x 150 cm、150 x 200 cm、および200 x 200 cmでご用意しております。特別サイズも可能です。デザインADDIT 4では、縦横比が1:1または3:4の特別サイズのみをお勧めします。

 表示されているカラーはオリジナルと異なる場合があります。ぜひ店舗で見本をご覧ください。

お近くのRolf Benz販売代理店を検索