1/3

Rolf Benz AURA.
リラックスさせる存在感

現代の社会では柔軟性と適応力が求められます。そのため、新ソファプログラムのロルフベンツ「アウラ」は、現代に完璧に適応するように設計されています。大小の空間のどちらにでも適し、単体で、または組み合わせとして、リラックしたナイトタイムやホームパーティーにも適しています。寛ぎ、読書、大切な人たちとの団欒など、自分にとって大切な時間を過ごす心地よい空間をために開発されたソファです。

1/3

本物のエレガンス

繊細なデザインのロルフベンツ「アウラ」は、上品さを追求し、本物の素材を希求する心を満たす機能ソファープログラムです。ボリュームのあるシートクッションが華奢な天板の上で浮遊しているように見えます。この天板には、ウォールナット材、ナチュラルオーク材またはブラック塗装オーク材、あるいは本物の粘板岩張りといった、4種類の表面加工からお選びいただけます。このようにロルフベンツ「アウラ」は最高の職人技と豪華な座り心地とを一体化させています。

フレキシブルな軽快さ

ロルフベンツ「アウラ」は、様々なシチュエーションや要望に完璧に応えます。単体の両肘ソファ(幅244cmm)から様々な連結モデル構成まで、間取りに合わせて自由にご選択ください。どのようなレイアウトでも、素晴らしい柔軟性を実感いただけることでしょう。たとえば、バッククッションを展開させてできる特別大きな背もたれは、無段階で快適なリラックスポジションに調整することができます。また2種類の座面高さにより、個別のニーズに合わせたリラクゼーションを提供できます。更にオプションとして揃えている様々な補助クッションを使って、お好みのデザインと快適性を演出いただけます。その快適性の更なる注目ポイントが「機能的なサイドパーツ」。調整することで横にもたれかかったり、気持ちよく横たわることが可能です。サイドパーツを平らに倒してシートを回転させれば、ロルフベンツ「アウラ」は快適なロングチェアに変身します。そこで現れる下の天板は便利なテーブルとしてグラスや皿、本やタブレット等を置くことがができます。単体の2人掛け両肘ソファの場合、この機能でそれぞれのシートを腰掛けまたはカウチとして個別に調整してご使用いただけます。テーブルを連結させれば物置スペースがさらに大きくなり、見た目がすっきりとします。ロルフベンツ「アウラ」をより軽やかに演出する優雅でエレガントなアルミ鋳造の脚部は、ブラック、ウンブラグレー又はポリッシュ仕上げでご用意しています。

ソファー幅: 244 cm - 座面高さ 41 または 44 cm -  座面奥行き: 62 cm

デザイン: BECK DESIGN

カバーの選択

当社が揃える多様な布地・レザーのなかからお客様のニーズと生活スタイルに合わせて理想的なカバーをお選びください。 200種類以上の布地と100種類以上のレザーからお好みのものを選び、お客様だけのソファーに仕上げてください。

1. マテリアルを選ぶ
または
2. カラーの選択
カラー:  
価格グループ:  
 
表面:  下地:   ComforLux :  
 

お近くのRolf Benz販売代理店を検索